スポンサーリンク

ナディアのお助けクッキングのレシピ(自家製パン他)全まとめ(netflix)

Netflix

『ナディアのお助けクッキング』は動画配信サービスNetflixで配信されている料理番組です。

イギリスの大人気料理コンペティション番組、『グレート・ブリティッシュ・ベイクオフ』で2015年に優勝したナディヤ・フセインが手早く作れるレシピ、時短の裏技、欠かせない食材、オススメ料理などを料理を作りながら紹介してくれます。

『ナディアのお助けクッキング』はとにかく時短!

家族と過ごす時間を増やすために、省ける手間は省いて、手間のかからないテクニックがたくさん詰め込まれています!(美味しくて満足できるのはもちろんのこと!)

 

こちらのページでは『ナディアのお助けクッキング』で紹介されるレシピ作り方だけでなく、ナディアの時短のテクニックや考え方を紹介します

読んでくださる人の日々のお料理の手助けになればと思います♪

また『ナディアのお助けクッキング』では日本人にはあまり馴染みのない食材も登場しているので、代替できる材料も極力紹介していこうと思います!

 

今回紹介するレシピは『ナディアのお助けクッキング』の2話で出てきた、バナナ・タルト・タタン、魚のオーブン焼き、ミートローフのパイ包み、自家製バターと食べるパンの4つです♫

(見てくださる方が多ければ、記事を増やしていこうと思っています♡)

目次

スポンサーリンク

バナナ・タルト・タタン(banana tarte tatin)

ナディアのお助けクッキング2話のはじめに紹介されるレシピはバナナのタルトタタンです。

一般的にタルトタタンというとりんごを使用しますが、皮を剥いたり、切ったりという手間はバナナを使うことで省くことができます。

準備30分、調理30

時短ポイント

  • 洋梨やりんごの代わりにバナナを使用すれば剥いたり切る時間が短くて済みます(皮の上で切ればまな板も不要!)
  • カラメルを作ったフライパンでそのまま生地を入れてオーブンで調理するため洗い物が少なくて済みます。

材料と分量

アイスクリーム

コンデンスミルク(加糖練乳) 397g
ダブルクリーム(乳脂肪分が48%のクリーム) 500ml
カルダモン(お好みのフレーバー) 5さや

*コンデンスミルク(加糖練乳)は牛乳に砂糖を加え煮詰めるという方法で作ることができるようです。

(参考:macaroni『コンデンスミルクの作り方』

バナナ・タルト・タタン

パイシート 500g
ブラウンシュガー 100g
バター 75g
ローストヘーゼルナッツ(刻み) 30~50g
バナナ 4,5本

作り方

  1. 鍋に合わせて生地をカットする生地(市販のものを使用)
  2. 鍋よりも2cm大きく切るって(完璧な丸でなくて良い)冷蔵庫で冷やしておく。
  3. 次にカラメルを作ります。(鍋はオーブンに入れられるものを使う)強火にかけバター(75g)、ブラウンシュガー(100g)を入れて早く混ぜ砂糖とバターを溶かす。
  4. バターと砂糖が濃厚になりぶくぶく泡立つような様子になったら弱火にします。
  5. 刻んだローストヘーゼルナッツ50gを入れ、フライパンを回して混ぜ火を止めます。
  6. そこに輪切りにしたバナナを敷き詰めます。
  7. フライパンの上に冷蔵庫で冷やしておいたパイ生地を広げ、端をバナナとカラメルの下に織り込んでいきます。
  8. パイ生地の真ん中に蒸気用の穴を開けオーブンに180度で30分焼きます。
  9. その間にアイスクリームを作ります。ダブル・クリーム(500ml)、コンデンスミルク(397g)、好きなフレーバーを入れる(動画ではカルダモンをすりつぶして入れています。)
  10. 泡立て器で3分混ぜると角が立ちます。
  11. 容器に移して冷凍します。
  12. オーブンに入れたタルト・タタンが焼けたら大きめのお皿をフライパンにかぶせてそのままひっくり返します。
  13. タルト・タタンをカットして、アイスクリームを上に乗せれば完成!

魚のオーブン焼き(CRUNCHY FISH BAKE)

ナディアのお助けクッキング2話の2つ目のレシピはナディアが訪問した赤ちゃんのいるお宅で作った魚のオーブン焼きです。

準備に10分、調理30分(オーブンにお任せ!)

時短ポイント

玉ねぎの代わりにネギを使用することで、皮を剥く時間を短縮できる

材料と分量

白身魚の切り身(一口サイズ) 760g
ミニトマト 10個
ネギ(分葱) 3本
唐辛子 2本(お好みの量)
ブロッコリー小花(房) 7個
小さじ1
パプリカパウダー 小さじ1
缶のパスタ(動画ではトマトソースに漬かったものを使用) 385gの缶×2
パン粉 薄切りパン4枚分
にんにく顆粒 小さじ1
小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ3

作り方

  1. オーブンは180度に余熱しておく。
  2. 魚を一口サイズに切ります。液体が多すぎる場合は、余分な水を手で絞り、皿が濡れすぎないようにします。
  3. 刻んだトマト、ネギ、唐辛子、ブロッコリー、塩とパプリカパウダー、ザルに開けて水分を切った缶のパスタをボウルで混ぜ合わせ、オーブン用の器に入れます。
  4. パン粉(薄切りパン4枚分)とにんにく顆粒(小さじ1)、塩(小さじ1/2)、オリーブオイル(大さじ3)を混ぜ合わせ、3で器に入れた具材の上にかける。
  5. 180度のオーブンで30分焼いたら出来上がり!

ミートローフのパイ包み(MEATLPAF WELLINGTON)

すでに味が付いているソーセージを使用することで味付けの手間を省き、美味しく仕上がります。

準備30分、調理60分(オーブンにお任せ)

材料と分量

牛ひき肉 500g
玉ねぎ(みじん切り) 小1個
パセリ 一握り
ニンニク(刻み) 2かけ
チリフレーク、塩 各小さじ1
パン粉 大さじ5
ソーセージ 大きめのもの6本(非加熱だと思われる)
パイシート 500g一枚
酵母エキス 大さじ1
6つ

作り方

  1. 卵5つを8分茹で、冷水に投入し殻を向いておく。(残り1つの卵は溶いて仕上げに使います。)
  2. 玉ねぎ(大1個分くらい)をみじん切りにし、ソーセージ(5本)は皮をむきます。
  3. ボウルで牛ひき肉(500g)、パセリ(一握り)、刻んだニンニク(2かけ)、チリフレーク(小さじ1)、パン粉(大さじ5)、1の玉ねぎとソーセージを入れて手で握り潰し均等に混ぜ合わせます。
  4. オーブンを180度に余熱しておきます。
  5. クッキングシートの上にパイシートを広げ、一面に小さじ1の温水でのばした酵母エキスを塗り、その上に3の具材の半分を量を帯状に均等に広げます。(真ん中より少しずらした位置に広げる)
  6. 肉の真ん中にゆで卵を一列に並べます。(オーブンを180度に余熱しておきます。)
  7. 卵の上に残り半分の肉を乗せて広げ、卵を上下の肉で包んでいきます。
  8. パイ生地の端に溶き卵をつけ(ノリ替わり)、生地の大きい方を持ち上げ、肉を乗せた側にかぶせパイ生地で包みます。
  9. 残った生地でデコレーションをしたり、生地の端にひだをつけても良いでしょう。
  10. 180度のオーブンで1時間焼いたら出来上がり!

自家製バターと食べるパン(SPOTTED DICK SODA BREAD)

イーストの代わりに重曹を使用します。

材料と分量

自家製バター

ダブルクリーム(乳脂肪分が48%のクリーム) 600ml
大さじ1

ソーダブレッド

小麦粉 500g
小さじ1
重曹 小さじ1
市販の果物の皮の砂糖漬け(レモンピールなど) 100g
干しぶどう 100g
レモン(色の付いた外皮のみ) 1個分
オレンジ(色の付いた外皮のみ) 1個分
砂糖 大さじ2杯
野菜スエット(常温で固体の油なのでバターで代用可) 50g
バターミルク(400ml全脂牛乳にレモン汁大さじ2を加え分離したもので代用可) 400ml

作り方

  1. オーブンを220度の余熱で温め、オーブン用のトレイにクッキングシートを敷いておきます。
  2. ボウルに小麦粉(500g)、塩(大さじ1)、重曹(大さじ1)、市販の果物の皮(100g)、干しぶどう(100g)、砂糖(大さじ2)、野菜スエット(50g)を入れ、洗ったレモンとオレンジの皮をすりおろして入れ、よく混ぜ合わせます。
  3. ボウルの真ん中に窪みを作り、バターミルク(400ml)を加えパレットナイフなどで混ぜる。
  4. こねることなく、生地を手でまとめたら用意したトレイの上に円板状に平らに広げ、包丁で8当分に切ります。
  5. オーブンで30分焼きます。
  6. その間に自家製バターを作ります。ダブルクリーム(600ml)をハンドミキサーなどで泡だてます。すぐに固いクリームになりますが、そのまま混ぜ続けるとクリームが分離してバターができます。
  7. 準備したザルにバターを入れ、余分な液体がなくなるまでそのままにしておきます。
  8. 滴るしずくが遅くなったら、適度に絞って水分を取り除きます。塩を加えて混ぜ合わせ、パンに必要な量を取っておき、残りは冷蔵庫で1ヶ月保存できます。
  9. パンがオーブンから出てきたら、15分間ラックで冷ましておきます。

まとめ

『ナディアのお助けクッキング』の2話で出てきた、バナナ・タルト・タタン、魚のオーブン焼き、ミートローフのパイ包み、自家製バターと食べるパンの4つのレシピや作り方をまとめてみました!

 

自家製のパンはお客さんがくる時に作ったりすると、人数に応じて作りやすいレシピで、手間をかけた感じがするので喜ばれそうですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Netflixグルメ
スポンサーリンク
えがぶろぐ
タイトルとURLをコピーしました