google-site-verification: googleebab1aef962cfd67.html
スポンサーリンク

台風14号(2020)チャンホンの関東・東京への影響は?進路や上陸の可能性は?

気象

5日午前9時、日本の南の海上で熱帯低気圧が台風14号に変わりました。

台風14号(2020)『チャンホン』は発達しながら北上し、「強い」勢力になる恐れがあります。

関東や東京にお住まいの方は通勤等に影響が出てきますので、天気情報で進路、上陸の可能性を確認して早めに備えましょう。

 

台風14号(2020)『チャンホン』の関東・東京への影響や進路、上陸の可能性をまとめていきます。

スポンサーリンク

台風14号(2020)『チャンホン』

台風14号(2020)『チャンホン』が発生しました。

台風14号(2020)『チャンホン』の10月09日08時時点での情報はこちらです。

 擾乱種類   台風(TS)
 強さ     強い
 存在位置   足摺岬の南南東約280km
 中心気圧   965 hPa
 最大風速   35 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 50 m/s

 

台風14号(2020)の関東や東京への影響や進路は?

台風14号(2020)の関東や東京への影響はどうなるのでしょうか?

台風14号(2020)の関東や東京への影響を知るために、台風14号(2020)の予想進路をみてみましょう。

台風14号(2020)の予想進路

こちらは2020年10月9日9時に出されている台風14号(2020)の予想進路です。

今後も強い勢力を保ったまま、東よりに北上をつづけ、9日夜からあす10日(土)の明け方にかけて、四国など西日本の太平洋側に最も接近する見込み。

台風14号(2020)の暴風域に入る確率

台風14号(2020)の暴風域に入る確率が発表されています。

tenki.jpより)

東京では9日〜12日にかけて暴風域に入る確率が高くなっており、それ以外の関東の地域も暴風域に入る確率があります。

 

台風14号(2020)上陸の可能性は?

台風14号(2020)上陸の可能性はあるのでしょうか。

気象庁が2020年10月9日に発表している情報では、11日(日)にかけて、東日本に近づき、上陸のおそれがあるとされています。

 

ウェザーニュースの情報では

台風14号はあまり速度を上げないまま四国の南を北上しています。今日から次第に進路を北東に変え、明日10日(土)未明には紀伊半島沖へ、11日(日)未明には関東の南へ進み、西日本や東日本に接近する見込みです。

上陸の可能性は低いものの、台風の中心が接近した場合、雨風ともに強まり荒れた天気となるため警戒が必要です

とされています。

 

予報円の中に上陸する可能性のあるコースが含まれているが、実際に上陸する可能性は高くないということかもしれません。

しかし、上陸してもしなくても警戒が必要になります。

まとめ

台風14号(2020)『チャンホン』の関東・東京への影響や進路、上陸の可能性をまとめました。

今後情報が入り次第更新をしていきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
気象
スポンサーリンク
えがぶろぐ
タイトルとURLをコピーしました