google-site-verification: googleebab1aef962cfd67.html
スポンサーリンク

食のわのカレーは淡路島の穴場絶品グルメ!有機&無添加の優しいランチ

グルメ

淡路島に初めて観光に行かれる方はおそらくほぼご存知のない

『食のわ』のカレーについて紹介したいと思います。

 

以前私が初めて淡路島に訪れる時、事前に現地に詳しい方に

おすすめの場所などを聞いていたんですが

 

「しょくのわのカレーは絶対ね!」

とのメッセージが。

 

さらに「日本一美味しいよ、あそこのカレーは」と。

 

ショクノワ…?

 

よく分からなかったのですが

そんなこと言われたら行かずにはいられないですよね。笑

 

なので、とりあえず実際に行ってみました!

スポンサーリンク

食のわの基本情報

『食のわ』はゲストハウス花野という淡路島にある宿の食堂をシェアしていて

ランチタイムのみ営業をしているそうです。

 

基本情報がこちら。

 

食のわ

【住所】
兵庫県淡路市佐野1719-5

【電話番号】
0799-65-0807(ゲストハウス花野)

【営業時間】
12:00~14:00(ランチのみ)不定休

【アクセス】
[車でのアクセス]
淡路鳴門自動車道「津名一宮IC」降りて左折 28号線で左折して約10分
淡路鳴門自動車道「東浦IC」降りて左折 28号線を右折して約20分

[高速バスを使う場合のアクセス]
三宮または高速舞子から東浦BTもしくは津名港BTで路線バスに乗り換え「佐野局前」下車

 

有機&無添加カレーは淡路島の恵のグルメ!

高速を飛ばし明石海峡大橋を渡り…

明石海峡大橋

 

期待値MAXの状態でお店に来ました!!!(笑)

実際のカレーの味は?

お店に入ると中は、畳のところにテーブルと座布団があり座るスタイルで

なんとなく手作り感のあるお店。落ち着きます。

 

黒板に今日食べられるカレーが書いてあり

そこから1種類なのか、2種、3種盛りなのか選べるというわけです。

 

日本一とも言われるカレー。

何を食べるか相当悩みました(笑)

 

悩んだ末、私が実際にいただいたのがこちら!

食のわのカレー

 

黒板の写真を撮っていなかったので

正確な名前がわかりませんが、(すみません涙)

 

淡島のお野菜が入ったグリーンカレー牛すじ肉の黒カレーの2種盛り。

 

すごい迷って選んでいたのを見かねて

お店の方がドライカレーを(写真右端に)少し盛ってくれています…!

優しい…♡(涙)

 

2種盛りなので割とボリュームがあったのですが

3方向からパクパクと

どんどんお腹に入っていく…

 

美味しい!!!

 

 

なんだか手作り感のあるお店で、

作っているのは職人気質っぽいお兄さん…

 

どんなカレーが出てくるのかと思っていたんですが

一般的な”美味しいカレー”という想像とは違うベクトルのカレーでした。

 

カレーって煮込まれているので何が入っているかよく分からないんですが

スープの部分も具の部分も全部、『良い物でできてる!』って感じのカレーです。

地元産の食材と有機野菜・無添加調味料のこだわり

そのお店のお兄さんとお話することができたのですが

 

こちらのお店で使っている食材はほとんどが淡路島産の物

無農薬や有機栽培の物を使用しているそうです。

調味料も無添加の物で味付けをして

体に優しいお料理を心がけているとか。

 

体に優しいだけじゃなくて

美味しいから心にも優しいですよお兄さん。

食のわのカレーの人気ぶり

調べてみると『食のわ』さんは

様々なイベントやマルシェでもカレーを出しているそうで

行列ができたり、完売してしまっていたりと大変な人気があるそうですよ!

絶品ランチ以外にも

『食のわ』に行ってみると、ランチを食べる食堂以外にも

ピザ窯があったり、ガレッジセール的な場所があったり…

食後に気になってフラフラ見にいきました。

くるくる市

食堂の奥に倉庫があり、そこがエコステーションになっています。

もう使わないけどまだ使えて捨てるのはもったいないという物を

自由に持ち込めるそう。

 

実際に、子供服や食器、雑貨など色々と置いてありました。

欲しい物が見つかった人は1つ100円(管理費として)で

自由に持ち帰れるようです。

 

ゴミになる運命だったかもしれない物が人々の間で循環すれば

新しい物を買わなくても良いし、環境にも良い!

 

今は中古の物を売買できるサービスもメジャーになって来ていますが

このような場所で必要な物が見つかれば

運搬のコストもかからずさらにエコですね!

ゲストハウス花野

はじめにも記載しましたが『食のわ』はゲストハウス花野という宿の

食堂をシェアしています。

淡路島に遊びに来た時には

この花野さん一家が営むゲストハウスに宿泊するのも面白いかもしれません。

 

4人のお子さんがいる花野さん一家やご近所の方が出入りする

身内の家に泊まりに来たような雰囲気のゲストハウスだそうです。

またゲストハウスのサイトには

自給自足目指して頑張ってます、田んぼ畑塩作り、海藻とったり、鹿や猪を捌いたり、釣りをしたり廃材でDIYしたり興味ある方聞いてくださいね。

冬は海藻とりWSもしますよー淡路島の天然ひじき、わかめ、ふのりが1年分とれます。

とありました。すごい!!!

ここはかなりレアな経験ができそうな予感。。。

 

外にあったピザ窯で時々イベントをしたり

庭にあるゲルで宿泊ができたり

お子様が明るい不登校だったり!

 

なんだか面白い特徴だらけ!!

まとめ

淡路島には初めてきたのですが

大きな海があり、かつ山もある、自然が好きな人にとって最高の場所です。

農業も漁業も酪農もできる恵まれた土地ですよね。

 

『食のわ』のカレーはそんな自然の恵の有り難さ

感じささせてくれるようなカレーでした。

 

食のわのお兄さんをはじめとして

住んでいる人々も自然でリラックスしてる良い感じです。

淡路島は近年移住者が続々と増えているそうで

今後注目の場所になりそうな予感。。

 

淡路島に訪れた際には『食のわ』のカレーはマスト!ですよ♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※記事に掲載した内容は変更される場合があります。

お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク
えがぶろぐ
タイトルとURLをコピーしました